読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第68回 小さな改善

今回は公共空間で見かける改善について

JRの自動改札機

残高とか見えなくなったのは何か。
どうやら残高不足の乗客が自動改札内にフラッパーと後続のお客に挟まれて出られない事態を防ぐためということもあるようです。

1/1000も999/1000も

ただ、ディスプレイ自体は奥にもあるのでこっちも表示すればほとんどの乗客は残高を確認できて降車駅でチャージしようとかチャージ不足のアクションが取れるので改善して欲しいですね。

ホームの端 階段の縁

最近、黄色やオレンジに塗られるようになりました。ホームドア設置がされていない駅では転落があとをたたないのでこのように目立つようにとの配慮でしょう。

黄変や白内障の見え方

明度差や色の差で暖色系統はわかりやすいようなのですが白い階段に明るい黄色はわかりにくいようです。青に黒字などは見えない。サインの出し方や什器のカラー選択で工夫している自治体などもあるようです。

本当はホームドア設置がいいのでしょうが、日常のリスクとコストの兼合い、様々な利用者。
できるだけベターな答えを探す日々でしょう。